レジン床義歯

保険適用入れ歯

費用

保険適用

特徴

金属のバネを歯にひっかけることによって装着します。

長所

保険適用なので費用が安い。
通院回数は2~4回。

短所

金属のバネがあるので、見た目が悪い。
金属のバネの負担によって、残った歯を痛めやすい。
重く、厚ぼったいので違和感がある。
お餅やガムがくっついてしまう。
ゴマや苺のつぶがはさまりやすい。

ウェルデンツ(リムーバブルブリッジ)

保険適用入れ歯

費用

100,000円 税別〜

特徴

入れ歯の床(歯茎にあたる部分)をなくしてフィット感を向上させた義歯

長所

床がないので違和感が少ない。
お餅やガムもくっつかず、食べ物もはさまりにくい。
金属を使用しないので、金属アレルギーのある方も安心。
見た目では入れ歯と気づかれない。

短所

つけていることを忘れてしまい、外しての清掃を忘れる方がいる。
小さいので紛失しやすい。

バルプラスト(エステデンチャー)

保険適用入れ歯

費用

5歯まで150,000円 税別/6歯以上200,000円 税別

特徴

金属を全く使用しないやわらかい義歯。

長所

金属を使用しないので、見た目では入れ歯を入れていることがわからない。
歯茎にジャストフィットし、違和感がない。
薄くて軽く、やわらかい素材。
お餅やガムもくっつかず、食べ物もはさまりにくい。
バネを使わないので、残っている歯の負担も軽い。

短所

納期に約2週間いただきます。

電話番号