インプラントはしたくない!でも、普通の入れ歯もイヤ・・・

・・・と悩んでいらっしゃる方

インプラントをする前に、是非試していただきたい入れ歯があります。

 

1つはウェルデンツ

実は、院長大神自身も愛用者です。

 

 

近頃、このブログでの症例紹介を全然していなかったので、最近の症例からご紹介致します。

 

常総市からご来院の方。

右上の歯が1本ありません。

治療前は、保険の入れ歯をいれていらっしゃいました。

こんな感じです。

 

 

金属のバネ(クラスプと呼びます)が見えて、見た目がちょっと気になります。

クラスプを引っかけている歯への負担も大きいですし、食べ物が引っかかったり詰まったりもしやすいです。

 

外した状態はこんな感じです。

 

 

他の歯がしっかりしていらっしゃるので、外しても発音やお食事にはご不自由はなさそうです。

でも、何も入れない状態を長く続けていると、

かみ合う歯が伸びてきてしまったり、

両となりの歯が倒れてきてしまったりして、かみ合わせが悪くなってしまいます。

 

なるべく違和感が少ない入れ歯を!ということでウェルデンツを選択されました。

上の写真が装着したところです。

痛みも違和感もなく、ご愛用いただいているそうで嬉しい限りです。

 

こちらは左上の歯が1本ない症例です。

ブリッジも可能なのですが、なるべく歯を削りたくない、とのことでウェルデンツを選ばれました。

 

装着前の写真が上です。

 

 

装着すると、こんな感じになります。

 

取り外し式は面倒・・・と思われる方もいらっしゃいますが、

歯磨きのしやすさや衛生面では、ブリッジより清掃しやすい、という利点があります。

ブリッジのようにお隣の歯を削る必要性もないので、

麻酔や歯を削る音が苦手な方でも、安心です。

 

他の症例も見てみたい!という方はコチラからどうぞ!

 

実物を見てみたい!という方は、ご相談だけでもお気軽にご来院下さい。

 

その他にも色々な種類の入れ歯があります!

ウェルデンツは、ほぼ2回の通院のみでオッケーなケースが多いですので、

お住まいが遠方で、通うのは難しい・・という方でも安心です。