投稿日:2011年3月26日|カテゴリ:カルチャー(読書・アート・ライブ・舞台etc), グルメ

震災後、なんだか不安と緊張が強いられる毎日・・・。

余震も続いてるし、原発どうなるんだろ??

 

患者さんには福島出身の方も多くて、皆さん心配そう・・。

被災地のニュースも、まだ全然食料も届かないような方もいるみたいで、

早くなんとかしてあげて!!と思う。

 

東京だって水道水はホントに大丈夫なの??

原発だってずーっと安全安全って言ってたのに、全然安全じゃなかったじゃん。

政府や企業のいうことってアテになんないって今回のことでよくわかった。

想定外のことも想定しないと意味ないし。

 

 

丹精込めて作った野菜が出荷停止になる農家の方々は気の毒すぎる!

命がけで頑張ってくれてる自衛隊や消防署、警察官の方々には尊敬と感謝を感じるし、

アスリートや芸能人の方々をはじめ、世界中からの支援の話題は胸を熱くする・・・。

私ももっともっとできることやっていかなきゃ!と思うけど、

やっぱり、この先どうなるのかなあ・・、電力今後どうするんだろ?って不安・・。

~防災頭巾かぶって登下校する子供たち:義援金だけじゃなくて、何かしたい!という山ちゃんの発案で、被災地にハブラシ、歯磨き粉などを送りました。なくて困っている、との報道があったので。阪神大震災の時も、歯ブラシがなくて口腔衛生状態が悪いことからくる肺炎で亡くなった方がいらっしゃったそうです・・~

 

 

そんな中、楽しみにしてた田中香子さん(http://ameblo.jp/soolog/)の舞台、演劇集団笹塚放課後クラブの公演を見に行って来ました。

浅田次郎さん原作の短編小説「ラブ・レター」の舞台化!!

原作は読んだことあったんだ。泣ける話です。

偽装結婚して、日本で出稼ぎしてる中国人の女の子が、会ったこともない偽装結婚相手に書いたラブレターの話。

舞台化って難しそう・・て思ってたんだけど、いい舞台でした。

お客さん、みんな泣いてました。

演劇ってすごいなあ。

いろんな不安やイライラもカタルシス~でした。

 

 ~桜の盆栽も開花!!~

 

その後、昨日はウェストデンタルクリニックの勤労学生、斎藤頼子の卒業&専攻科(大学院みたいなもの)進学祝いで、スタッフみんなでLawry's(www.lawrys.jp)へ。

世の中には、ホントにやる気なさそ~な学生バイトって多い。

バイトじゃなくても、「一生懸命やっても、いい加減にやっても給料変わんないし~」的な働き方してる人っていっぱいいるけど。

斎藤ちゃんは、昼間は学校、夜&週末はうちでのバイト、本当に大変だろうと思うけど、一生懸命歯科の事も勉強してくれて、患者さんが気持ちよく通えるように、私たちがスムーズに仕事できるように、いつも考えて行動してくれます。

女子美術大学短期大学部なので、その美的センスを活かして、院内の掲示物の製作も斎藤ちゃんが担当。

地震の影響で、卒業式も簡素化されて、専攻科への入学式も中止で、仕方ないけど、ちょっと可哀想。

せめてみんなでお祝いしてあげたいねってことでお食事会を開催。

Lawry'sは、いつ行っても、美味しいし、スタッフの方々のサービスも気持ちよくて大好きなお店の1つです。

~左から、山ちゃん、斎藤ちゃん、まりえちゃん ~

~お肉のサイズ選べます。西嶋先生は1番大きいダイアモンドカットに挑戦!~

 ~スタッフみんなでの食事は楽しい!!~

そうそう、水曜日には、目黒の寄生虫館に行って来ました。

有名、無名の寄生虫の標本いっぱい見れます。

胃にすくったアニキサスの標本見たら、なんだかサバはしばらく生では食べられんなあってなるけど。

 

 ~目黒寄生虫館、面白くって勉強になる。おススメです~